これまでのあらすじ

こんにちは、世界を旅する予定だった、養豚のかつどんです。おいしいカツになるために、日々世界を旅していまして、それをブログにしています。ぶひっ。イベリコブタには、負けません。
いまは息子のとんかつが旅をしておりますので、皆さん応援してやってくださいね。

かつどん、旅の記憶
旅を決意する腰痛を患い旅を断念腰痛が嘘だと発覚どこかへ揺られる
とんかつ、旅の記憶    とんマップで行った場所を確認!!
ロンドン  パリ
ローマパンテオン ナヴォーナ広場 ボルゲーゼ公園 蚤の市 バス
食材ジェラート ピザ ローマ米 バーチ クリスマスケーキ カレー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かつどん親子を応援してね!

にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ

とんかつ ローマ米を炊く

始めちょろちょろ、なかぱっぱ、赤子が泣いても蓋取るな。こんにちは、とんかつです。

そうそう、以前にも言っていたけど、こっちでカツ丼やとんかつを作るのにはご飯が重要です。ご飯。ライス。と言うわけで今日はご飯を炊いてみたいと思います。※「とんかつ、ピッツァを食す」 の章を参照のこと。

このまえ韓国や日本の食材が置いてある店に行ったんだけど、そこに置いてあったお米の名前は・・・・

「日の出」

・・・・・・。

富士山の後ろに大きく昇る日の出と侍の絵がかいてある、なかなかファンカデリックなパッケージだったのでやめておきました。今度写真が取れたら撮ってきます。

そういえば、故郷の養豚場から豚歩で20分程のところにあるイタリア料理屋さんの大将がこんなことを言っていたのを思い出しました。

「長いお米とか買わなければ、それなりに美味しいお米が炊けると思うよ」

ふんふんなるほど。ちなみにこのイタリア料理屋さんはとっても美味しいところなんだプゥ~。まぁそんなわけで最寄りのスーパーに行ってきました。

ローマ米

何とか一番日本のお米に近そうな形のものを見つけてきたので、なんとか美味しく炊き上がって欲しいプゥ~~。でもこのお米1kgで1€と結構安いんだよね・・・。なんだか心配だなぁ。でも名前が「ローマ米」ってなんだか可愛らしいプヒッ。

さてさて、まずはお米を一合鍋に入れて、ささっと水で洗います。最初のお水はすぐに捨てることが肝心なんだって。ヌカくさくなるのだそう。しっかりと洗えたら、一時間ほど寝かせておきます。

さてここからが本番。お鍋を火にかけるんだけど「始めちょろちょろ」ではなくって、沸騰するまで一気に強火でいきます。沸騰するまではどんな具合かを見ながらやってるプゥ。

そして沸騰してから15秒置いて、弱火にします。ここからは量とかコンロの大きさにもよると思うけど、10分弱、弱火を続けるよ。豚は鼻がいいから、焦げ臭かったらちょっと火を抑えるとか早めに切り上げるとかするけど。

最後は10分ほど蒸らして出来上がり!!

炊きあがり

ほ~ら、美味しそうでしょ??

卵かけごはん

今日は卵との相性も見るために、卵掛けご飯にします。そうそう、キッコーマンの醤油が売ってたよ。

卵かけごはん2

まぁ美味しそう!!いっただっきま~す!!

ふご・・・・ふごごっ・・・・・・ふごごごごっ・・・おひしい!!!

ふごう、ふんふぁふふひた!!!
スポンサーサイト
かつどん親子を応援してね!

にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ

comment

Secre

プロフィール

tonblo

Author:tonblo
世界を旅する豚のとんかつです。

最新の記事
最新のコメント
人気記事TOP5
ブックマークとランキング
月別アーカイブ
カテゴリ
かつどんの友人たち
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。