これまでのあらすじ

こんにちは、世界を旅する予定だった、養豚のかつどんです。おいしいカツになるために、日々世界を旅していまして、それをブログにしています。ぶひっ。イベリコブタには、負けません。
いまは息子のとんかつが旅をしておりますので、皆さん応援してやってくださいね。

かつどん、旅の記憶
旅を決意する腰痛を患い旅を断念腰痛が嘘だと発覚どこかへ揺られる
とんかつ、旅の記憶    とんマップで行った場所を確認!!
ロンドン  パリ
ローマパンテオン ナヴォーナ広場 ボルゲーゼ公園 蚤の市 バス
食材ジェラート ピザ ローマ米 バーチ クリスマスケーキ カレー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かつどん親子を応援してね!

にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ

とんかつ カレーを食す

さてさて、少しパリの話は休憩にして、今日は僕が作ったカレーを紹介するんだプゥ。

なんだか日本の味が恋しくなるんだよねぇ…という時に中華食材店で見つけたカレールー。

カレールー

ほら、「とろけるカレー」って日本語でも書いてあるんだよ!!

やっぱりカレーには上等の豚肉がいいです。牛はちょっと乳臭いんだプゥ。

さぁて、野菜を切って……トントントントン……炒めるぞ!!

カレーの具を炒める

フライパンが少し重いんだなぁ……プヒッ……でも負けないぞ~!!

と、これを炒めて煮込んだものがこちらにございます。

カレー

早速いただくプゥ!!

うまい、うまい、やっぱりカレーはうまいなぁ……。豚肉と絡み合う絶妙な辛さ…。日本独特のカレーの味は、やっぱり故郷を思い出すなぁ。

ちなみに、日本のカレーは箸で食べるために片栗粉などで固くするようになったって、知ってたプゥ??

じゃあ皆さん、次回はまたまたパリの話です。

以上、とんかつでした。
スポンサーサイト
かつどん親子を応援してね!

にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ

かつどん 揺られる

やれどんぶらこっこ、どんぶらこっこ……あ、みなさん、お久しブヒです。

数か月前のことになりますが、ある時養豚場のお姉さんに呼ばれまして……

「かつどんくん…ここに入って」

と、段ボール箱を指さしているわけです。……ニコニコしながら。

……無念、おいしいカツドンの具も探せず、息子とも再会を果たせずに「豚生(人だと人生)」に幕を下ろすのか…と思っていました。

でもよく考えるとおかしいんですよ。ぶひっ。普通なら豚は屠殺場に連れて行かれますからね。だけどお姉さんに入れと言われたのは段ボール……。


……産地直送……・鮮度抜群……食育……。

インターネットという新しい時代の波が、遂に養豚場まで来たのかと思いました。

だけどこうして段ボールの中で、かれこれ三か月揺られているわけです。もしかすると……。

ではみなさん、息子の活躍を見守ってください。

以上、かつどんでした。


息子へ

シシトウはおいしいが、あれは「シテ島」だぞ…。
かつどん親子を応援してね!

にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ

とんかつ (遠い)パリを回想する7

いやいやみんな、お久しブヒ!!元気にしていましたか?僕は元気だったんだけど、養豚場のお兄さんがなかなかツレないので、ちょっとぐれてしまいました。ほんのちょっとだけね。ちょっとちょっと。

その間にも色々なところにおいしいものを探しに行ってきているから、徐々にレポートしていきたいと思うプゥ。一週間に一回くらいは頑張ってもらわないとね。

忘れちゃいけないのは、僕たち親子はおいしい豚肉になろうとしていることだプゥ。

さてさて、パリのお話がまだ途中だったので、そこから始めてみようかな。

シャンゼリゼ通りより臨む夜の凱旋門

うっとり……。

クリスマスシーズンの夜のシャンゼリゼ通りだプゥ。こんなにイルミネーションがあってきれいだねぇ。ちなみに奥に見えるのは、この前見た凱旋門なんだプゥ。

ここから凱旋門を目指したんだ。

夜の凱旋門

そしてこれが夜にたたずむ凱旋門。がいせんも~ん。

そのほかのイルミネーションがキラキラしていたんだけど、この凱旋門だけはクールにライトが当たっていたんだプゥ。すごいかっこいいプゥ!!

と、いうわけで登ってみましょうか。

「ブタ一枚!!」
「まぁかわいい子ブタちゃんじゃない、ジュテ~ム」
「豚も入れますか?」
「入れることは入れるけど、ヒヅメで傷はつけちゃノンノン」
「じゃぁ靴下をはくプゥ」

と、許可も出たので登ってみると。

凱旋門のはしご

こんな階段が待っています。ぐるぐるぐるぐるぐるぐる………わぁ~。

凱旋門の上よりシャンゼリゼ通りを望む

登ってみるとそこは奇麗なパリの夜景が!!この時期に来てよかったプゥ。寒いんだけどね。

さてさて凱旋門を満喫したので今度は町中を歩きます。カチカチ・・・(ヒヅメの音)。

夜のコンコルド広場はこんな感じににぎわってました。

夜のコンコルド広場・メリーゴーランド

夜のコンコルド広場・観覧車

いやぁ、こんなに明るいと、養豚場の夜の照明を思い出すなぁ……。

発電機の音、光に群がるハエ達・・・そういえば夜に小屋を抜け出して、おいしい小麦粉をつまんでいたっけ……。なんだか故郷を思い出して、うっとりしてしまいました。

そうそう、セーヌ川も見てみないとね……。

夜のシテ島

これが夜のセーヌ川。奥に見えるのはシシトウっていう島なんだって。ここからパリの街が始まったそうです。シシトウっておいしそうな名前が、やっぱりパリだよね。プフフッ…。

おや??あんなところに……

夜のセーヌ川

屋形船が!!!いよっ、大将!江戸っ子、江戸っ子!!東京からはるばる来たのかなぁ。すごいんだね、屋形船ってば。

パリは江戸っ子です。
かつどん親子を応援してね!

にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ

とんかつ お待たせする

今まで更新をさぼっててごめんなさい。養豚場のお兄さんが忙しくって、なかなか更新の準備をしてもらえなかったんだぷぅ。

それでもいろいろなところに行ってきているから、これからレポートしていくね♪

以上、とんかつでした。
かつどん親子を応援してね!

にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ
プロフィール

tonblo

Author:tonblo
世界を旅する豚のとんかつです。

最新の記事
最新のコメント
人気記事TOP5
ブックマークとランキング
月別アーカイブ
カテゴリ
かつどんの友人たち
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。