これまでのあらすじ

こんにちは、世界を旅する予定だった、養豚のかつどんです。おいしいカツになるために、日々世界を旅していまして、それをブログにしています。ぶひっ。イベリコブタには、負けません。
いまは息子のとんかつが旅をしておりますので、皆さん応援してやってくださいね。

かつどん、旅の記憶
旅を決意する腰痛を患い旅を断念腰痛が嘘だと発覚どこかへ揺られる
とんかつ、旅の記憶    とんマップで行った場所を確認!!
ロンドン  パリ
ローマパンテオン ナヴォーナ広場 ボルゲーゼ公園 蚤の市 バス
食材ジェラート ピザ ローマ米 バーチ クリスマスケーキ カレー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かつどん親子を応援してね!

にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ

とんかつ、パリを回想する2

寝込むとんかつ

・・・・・・こんにちは、とんかつです・・・ヘップヒョン。前回長湯をし過ぎてしまい、まんまと風邪をひいてしまいました・・・。皆さんも、冬の長湯には気をつけてね。

さてさて、今日もパリについてですね。

モンパルナス地区に貸し小屋を予約していたので、まずはモンパルナス駅に行くことにしたんだプゥ。パリに着いたのが10時前でピッグイン(※人間で言うチェックイン)まで時間があったから、モンパルナス駅のコインロッカーへ荷物を預けておいたんだ。

鉄道の大きな駅、モンパルナスもそうだけど北駅とかベルシー駅とかにはだいたい荷物を預けられるところがあるから、みんなも旅をする機会があったら参考にしてね。テロの影響でコインロッカーは姿を消したとお父ちゃんから聞いていたけど、あるところにはあるんだプゥ。ちゃんと警備員さんがX線で荷物をチェックしてからロッカールームに入るようになってるんだ。

そういえばモンパルナス駅のロッカールームには変なおばちゃんが住み着いていて、夕方に荷物を取りに来たときもずっと同じ場所にいたっけ・・・。まぁ警備員さんもずっといるからそんなに物騒ではなかったけど。でもおばちゃんに盗られないように、ちゃんと鍵は掛けておいてね。

前置きはこれくらいにしてパリの話パリの話。

モンパルナス駅で降りたので、ついでにモンパルナスタワーでも見てみよっと。

モンパルナス駅前

あれ??こんなものかな??あれれ??これじゃぁタワーと言うより駅ビル・・・。と思ったら通りすがりのムッシューが

ムッシュー「アロー?コブタチャン、ボンジュール。もしかして、モンパルナスタワーを探しているブプレ??」
とんかつ 「そうなんですムッシュー、でも消えちゃったみたいで」
ムッシュー「あっはっはっは、ここに来た豚はみんなそういうよ(笑)君で26匹目さ」
とんかつ 「そ、そんなに??」
ムッシュー「ほらコブタチャン、目線を上に上げてみるブプレ??」

モンパルナスタワー

これがモンパルナスタワー・・・。メルシーボク、ムッシュー!!

かっこよかったプヒィ・・・イケてるプヒィ・・・。今までローマにいたから、こういうでっかい建物は新鮮だったなぁ。僕は東京を知らないし、養豚場のある街の一番高い建物はイトーヨーカドーの六階建てくらいなもんだから、やっぱり高層ビルってあこがれるなぁ・・・。

ちなみに夜はこんなにかっこよくなるんだ。

夜のモンパルナス

ムッシューが言っていたけど、こういうのを「まてんろ」って言うんだって!!まてんろまてんろ!!

上を見すぎて首が痛くなったから、次の場所へとメトロで移動しました。養豚場のお兄さんに教えてもらったとおり、切符を買うときは「あん・かふね・しるぶぷれ」と東北弁っぽくいってみました。

ラヌラグ公園

メトロを降りてやってきたのは「ラヌラグ公園」。マルモッタン美術館の近くにある公園なんだプゥ。いやぁ、ローマとは違って整然としているなぁ。豚は綺麗好きだから、こっちの方がいいなぁ・・・・・・。でも犬のウンコはどちらも多いです。

あっ、あんなところにロバがいます!!ボンジュール、ロバ!!

公園のロバ

ちっ・・・みんな無視かよ・・・。パリの人間はとても冷たいと聞いていたけど、ロバまで冷たいのか・・・なんだかショックだプゥ。

しょうがない・・・お父ちゃんが素晴らしいから行っておいでと言っていた美術館にでも行ってみようかな・・・。

オランジュリー

ここです!!なんだかとっても綺麗なところだプゥ。ん??でもなんて書いてあるんだろう・・・オランジュ・・・オラ・・・あ!オレンジか!!

では早速「オレンジ美術館」に入ってみようと思います!!じゅるりっ・・・。

・・・・・・・・・・10分後・・・・・・・・・

う~ん・・・・・・なんだか360度オレンジの絵が描かれている部屋があったんだけど、全部緑色やら紫色なんだプゥ・・・・・・。あれじゃぁ食べごろには程遠いプゥ・・・・・・。食べごろと言うよりは腐っているんじゃないかなぁ・・・・ウプッ・・・・・・。これから先はオレンジが食べられなくなりそう・・・・・・。

って言うことがあったんだプゥ。なんか思い出してて気分が悪くなったからもう寝ます。

以上・・・・とんかつ・・・・ウプゥ・・・・・・・・・。

P.S. 皆さん良いお年を!!

スポンサーサイト
かつどん親子を応援してね!

にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ

とんかつ パリを回想する1

こんにちは、とんかつです。

お風呂

今は旅の疲れを癒すべく、お風呂に入っているんだプゥ。ぷっひぃ~、いい湯だプゥ~。最初この小屋に決めたときはバスタブが付いていないと聞いていたんだけど、なぜかこんなにいいバスタブがあるじゃないですか!へんだなぁ。でもこのバスタブについているシャワーは、なぜか滝のようにお湯が出てきます。やっぱり日本豚は湯船が一番だプゥ。

そうそう、パリの話ね。思い出すなぁ・・・・・・。

バスの中

今回はバスでパリまで行ったんだけど、なんと20時間も掛かってしまいました。地球は広い。日本からロンドンに飛行機で行ったときも、こんなにかからなかったっけ。

でもバスってとっても楽しい。というのもこんな景色が見られるんだプゥ。

バスからイタリアを眺める

イタリアはこぉんなに天気が良かったんだプゥ。みんな覚えておいてね。こうやって旅している途中にも観光気分で街が眺められるから、飛行機で旅をするよりもなんだか「旅してる」という感じになります。

今回はユーロラインズ(Euro Lines)っていうバスの会社でいったんだプゥ。でもローマからパリまで直接行けるバスはなかったから、ミラノで乗り換えます。

ミラノのバス停

ミラノに着いた時にはお外はこんなに真っ暗。ローマから結局10時間くらいかかったプゥ。ミラノってローマとパリの中間くらいにあるんだって、改めて思い知らされたプゥ。結構遠かったんだね。

だけどバスにはトイレも付いているし、輸送係のおじさんの好みでビデオも流してくれます。何時間かに一回休憩があって、ご飯も食べられるし体を動かすことも出来るんだプゥ。大事なお肉が硬くなってしまったら大変だからね。養豚場のお兄さんいわく、休憩でタバコがすえるから飛行機よりも長く感じないんだそう。

国旗

そう、そしてここフランスはパリに到着したんだプゥ。国境は夜中に越えてきたんだけれど、バスで国境を越えるって言うのが新鮮だったなぁ。でも国境付近でなんか夢を見たのか知らないけど、なんか絵本に出てきそうな夢の国を見たなぁ。きっと夢だったのかなぁ。お城があって・・・星が綺麗で・・・小さなかわいらしい家がたくさん・・・。クリスマス風のイルミネーションも綺麗だったなぁ・・・・・・。ホビットでも住んでいるんでしょうか。

まぁきっと僕の夢なのでパリの話に戻ります。

モンパルナス到着

そうそう、イタリアの気候に慣れていたせいか、パリは寒すぎてこんなに青ざめてしまったっけ・・・。新潟の養豚場生まれなのに恥ずかしいったらありゃしない。

うう~。思い出しただけで寒くなってきたなぁ。何でだろう・・・ヘップヒョン!!(※くしゃみ)

水の抜けたお風呂

と、思ったらいつの間にかお風呂のお湯が全部抜けていました・・・。ヘップヒョン!!

というわけで、ちょっと風邪をひきそうなので今日は暖まって寝るとします。

以上、とんか・・・ヘップヒョン!!・・・・・・とんかつでした。・・・ヘッププヒョン!!!
かつどん親子を応援してね!

にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ

かつどん 喜ぶ

とんかつへ

フランスへの旅ご苦労様。無事で帰ってきてくれて父ちゃんはうれしいよ。

それとPSPの件なんだが・・・お父ちゃんはうれしいぞ。本当にサンタさんが持ってきてくれるとはな・・・。ぶひひひひっ。※「とんかつ、イタリアに帰国する」の章を参照のこと

お父ちゃんも年が明けてからそっちに向かう準備をするから、早くそっちに行ってPSP・・・ふごっ!!・・・ふごほんっ・・。・・・・・・お前に会いに行くよ。でも父ちゃんは飛行機がやっぱり怖いんでな、船便・・・ふごっ!!・・・ふごほんっ・・。・・・・・・船で行くことにするよ。

じゃあまたな。

p.s. ゲームのソフトはなんか付いていたか?
かつどん親子を応援してね!

にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ

とんかつ イタリアへ帰国する

プゥ・・・フランスは綺麗だったなぁ。

でもちょっとうれしい出来事があったので、フランスの報告はまた今度にして、今日はそっちを書きます。

フランスから家に帰ってきたんだけど、小屋の前に変な小包が!!なんだろうと思ってフゴフゴ匂いをかいでみたんだけど、なんともない様子・・・。迷ってはみたものの迫り来る荒波のような豚の好奇心には勝てず、ヒヅメで小包を開いてみました。

すると中から出てきたのはPSP!!

お父ちゃんの分だよきっと!!よかったね!きっと僕たちはスカンジナビアの雄、サンタクロースも認める良い豚なんだよ!!

PSP.jpg

それで僕はサンタさんに「お父ちゃんと早く会えますように・・・」とお願いしておいたので、お父ちゃんも早くこっちに来てね!!

ちなみにイタリア語ではサンタさんのことを「バッボ・ナターレ」と言うんですが、直訳すると「クリスマスっぽいおじさん」となります。イタリア語って面白いですね。

以上、とんかつでした。
かつどん親子を応援してね!

にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ

とんかつ パリへと旅立つ

こんにちは、とんかつです。

ちょっと先回の日記で一部不適切な表現(※「とんかつ、ボルゲーゼ公園に行く 」の章を参照のこと。)があったので、そのことでリスから抗議を受けました。抗議文の文面は以下の通りです。

「拝啓 とんちゃん リスはとっても几帳面です。食い散らかしたりなんてしません。そしてどんぐりは苦くはありません。とっても美味しい僕たちの主食です。」
「ピピピピピィ~そうだそうだ!!」
「ピピピピィ~そうだそうだそうだそうだ!!」
「ピィ~?ピィ~」

最後の一言は豚の僕には訳せないなぁ。まぁと言うことで、この場を借りてお詫び申し上げます。

そうそう、新しくしたブログのデザイン、みんなは気に入ってくれたかな?僕とお父ちゃんはとっても気に入っています。

あともうひとつ報告が。僕は明後日から六日間ほどパリに出かけるので、日記の更新ができなくなります。六日間と言ってもそのうちの二日間は輸送車の中だから四日間もパリにいられないんだけどね。頑張って美味しいものを見つけてきます。

あ~食の都パリ・・・。楽しみだなぁ。

以上、とんかつでした。
かつどん親子を応援してね!

にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ

とんかつ ボルゲーゼ公園に行く

こんにちは、とんかつです。

ちょっと今日はまず初めに素晴らしい言葉を紹介するプヒ。屠殺されたお爺ちゃんがよく言っていた言葉です。

DJの友人の名前は、「キミー 」。

さてさて今日はとりあえず美味しいものを探しにボルゲーゼ公園に来てみたんですが、なにも美味しそうなものがなかったので写真を撮ってみました。

ボルゲーゼ公園の門

まずボルゲーゼ公園の門だプゥ。ここが正面入り口って訳ではないらしいんだけれど、こんな感じの門から入ります。家の養豚場の門も、もっと立派なつくりだったらいいんだけどなぁ。お父ちゃんのお友達のトン吉さんはきっとこの日記を読んだらうらやましがるんだろうなぁ。※「トン吉」については「はじめまして 」の章を参照のこと。

公園の中はとっても整備が行き届いていて、ローマとは思えないほど綺麗な感じなんだプゥ。

公園の道

街の中は本当に汚いから、ちょっとこういうところに来ると落ち着くんだなぁ。豚は綺麗好きだからね。

「看板」

看板もこんな感じでとっても可愛らしいでしょ?養豚場で一番人気のあるプヒ美さんには負けちゃうけどね・・・。でもまぁ市内の看板の見づらさといったら・・・・・・。そうそう、ローマ市内には至る所に

「←ZOO」(動物園)

と言う看板があるんだけど、どうみても動物園がある方向とは明後日の方向を示しているんだよ・・・。

「空」

まぁ綺麗・・・。うっとりしちゃう青さ・・・。

ボルゲーゼ公園の汽車

こんな汽車もあるんですねぇ。汽車といっても大きなトラックなんだプゥ。養豚場の輸送車を少し思い出すなぁ。養豚場の皆は元気でやっているかなぁ・・・。

お!こんなところにお風呂があります!!

風呂

でもこんなところで入っていたら丸見えですよね??今どきの豚ですらこんなところではお風呂に入らないのにぃ。きっとイタリア豚は気にしないんだろうな・・・。あ、間違えた、イタリア人間だ。

ドングリ

プヒ、こんなところにどんぐりが。残念ですが豚はどんぐりを食べません・・・。食べては見たんですが、ちょっと苦くって食べられたもんじゃない・・・。

水の中のドングリ

こんな水の中までもどんぐりが・・・。どこかのリスが食い荒らしたのでしょうか・・・。リスってだらしがないです。

「アヒル」

チャオ!!アヒルさん!!といってもこっちを見てくれないプゥ。皆であっちの方ばっかり見てるけど、いったい何があるのかな??

・・・・・あっ!!

ごめんなさい、今日はこれまで。とんかつでしたっ!!
かつどん親子を応援してね!

にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ

とんかつ ローマのバスのムービーを撮る

こんにちは、とんかつです。

今日はローマのバスというのがどれだけ凄いかを紹介するプゥ。

イタリアでは普通の道路でも最高速度が90Km/hという、ちょっと日本で育った豚としては考えられない数字です。一昔前の軽自動車は高速道路でも 80Kmが最高速度だったのに・・・。恐るべし、イタリア・・・。そしてとにかくみんな運転が荒いんだプゥ。車線はただの飾りにしかすぎないし、歩道はバイクがすり抜けるためにあるんだ・・・。

でもそんな「車のサファリ」で育ってきた彼らは運転がとっても上手いんだプゥ。例えば僕がピョコっと道路に飛び出しても、ビタっと僕のすぐ手前で止まってくれるんです。なにも怒らないし。本当に歩行豚優先、あ、もちろん歩行人間もだけど、そういう意識はとっても高いようです。なのでこっちのおばあちゃんは、高速道路のように車が行き交う道路を、わき目も振らずにのろのろと渡っています。きっとおばあちゃんの頭には、持っている買い物袋が重いなぁ位のことしかありません。

念のために言っておくけど、僕は日本のように整備の行き届いたスポーツカーに乗っているのではなくって、こんな感じの大きなバスだと言うことを頭に入れてみてみたら、きっと面白さは倍増するプゥ!!

イタリアバス

では、とくとごらんあれ~。



ね?凄いでしょ??毎日プッププップ、クラクションを鳴らしています。意味もないのにプッププップ。最初に聞こえるプップッという音がそれです。そして特に最後の方によく聞こえるガタガタという音は、バスの天井とか内側の壁とかが少し外れてしまっていて、それが振動している音です。整備するのは嫌いなようですね・・・。

では次のムービー。



いやぁ・・・これも信じられないプゥ。自分で乗っているときはそんなに気にならないけれど、こうやってムービーを見返してみると改めておかしいところに気づかされるんだなぁ。最初の方の車やバイクの割り込みは、こっちでは当たり前と言うか、あの程度では割り込みではありません。彼らは当たり前のように曲がっているだけなんです。

そしてこの交通量の中、駐車している車のすぐ横で立ち話をしている人間たち。これも普通です。たまにその人間たちのすぐ横で平気な顔して寝そべっている犬もいます。やっぱりローマの動物は根性が違うなぁ。きっと逞しいお肉になるんだろうなぁ。・・・・・・・・・・韓国の犬にも見習って欲しいプゥ・・・・・・・・・・・・・・・・じゅるり。

あっ、さてさて圧巻なのは最後のおじいちゃん。日本では絶対に見られない光景だプヒッ!おじいちゃんが、ああ、おじいちゃんが、バスの前をひょいと横切ってるじゃないですか!!日本の方が平均寿命が長いのは、こういう理由もあるのかな・・・。

いかがでしたでしょうか、ローマのバスムービー。下手な映画より面白いでしょ??また面白いのが取れたらムービーも日記に付けてみようかな。

以上、とんかつでした。
かつどん親子を応援してね!

にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ

かつどん 指摘する

とんかつよ

親父の夢

元気でやっているようだな。父さん言い忘れちゃったんだが・・・豚に帰巣本能なんてあるわけないだろう。※「とんかつ、ポルタ・ポルテーゼ・パート2に行く 」の章を参照のこと。

まぁ無事に帰ってきてくれてよかった。

お前のところまで叫ぼうと思って、世界に詳しい養豚場のおばさんにイタリアの方角を聞こうと思ったんだが、おばさんは出張でな。おかげで父さん、車で待ちぼうけさ。まぁその件はすまなかったよ。

あ、それとサンタさんにあえて良かったな。養豚場の子豚たちもうらやましがっているから、ちゃんとみんなのプレゼントもくださいとお願いしておいておくれ。いつもプレゼントは豚まで回ってこないからな・・・。それと、父ちゃんはなぁ・・・PSPが欲しいなぁ。ぶひっ。でもサンタさん、PSPなんて知ってるかなぁ。

まぁとにかく、よろしく頼んだよ!!
かつどん親子を応援してね!

にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ

とんかつ 夜のナヴォーナ広場へ行く

こんにちは、とんかつです。

最近はもうローマにも慣れ、まぁ行ってみればローマ豚になってきたのでね、夜の街へと繰り出してみようかな。

夜の街へ

夜はこんな感じ。慣れてないうちは一匹で出歩いたりしない方が良さそうだプゥ。

さてさて、大体の部分は夜になると人もいなくなり寂しいんだけど、ライトアップが綺麗なところもあるんだよ。

その代名詞が・・・

夜のコロッセオ

そうです、コロッセオなんです。ほーらこんな感じで綺麗でしょ??プヒヒヒヒッ。でもここら辺の地区もなんだか人が少なくて怖いプゥ・・・。

さて、もうちょっと街の方へと足を伸ばしてみましょう。

・・・・・・おや??なんだか明かりが見えます。なんだろう・・・マグロ解体ショーでもやってるのかしら。ちょっと覗いてみるプゥ。

ナヴォーナの夜・全景

プホォ~~・・・、ナヴォーナ広場は夜になるとこんなになるんだなぁ。お昼のナヴォーナ広場はこんな感じだから、なんかびっくりだプゥ。

昼のナヴォーナ

いきなり冬になるとこういう夜店が出てくるみたい。なんだかもう街はクリスマスに向けてはしゃぎ始めているんだプゥ。「早くしないと、クリスマスが来ちゃう」なんて言って、そそくさと職場や学校から帰っている人も多いんじゃないかな。

これがそのお店。

ナヴォーナの夜・屋台

なんだか見ているだけで綺麗だなぁ。この広場にいると、夜の暗がりなんてへっちゃらです。特に夜店に良く使われている真っ白な電球が、養豚場の電球にそっくりだからね。安心安心。

ナヴォーナの夜・メリーゴーランド

見てください!メリーゴーランドなんてお洒落なものまで登場するんですよ。またもや僕は体長制限で引っかかってしまい、乗ることが出来なかったんだプゥ。※「とんかつ、ジャニコロの丘へ行く 」の章を参照のこと。

ほらほら、僕のお友達までいるよ!チャオ!

ナヴォーナの豚

チャオ!君はピンクだよ!!後ろにもた~くさんの仲間たちがいるんだプゥ。こんな風に動物園まで用意されているんですね。

ナヴォーナの夜・サンタ

という感じで、今日も日記を終えたい・・・ん??後ろ??後ろを見ろって??・・・「馬鹿が見る~」なんてそんな子供みたいな遊び
・・・・・・・・・・・・・・・ああ、赤い服を着たおじいちゃんと、鹿がひいてるソリがあるね・・・・ん??

サンタさんだ!!お父ちゃん、サンタさんがいるよ!!

すご~い、イタリアではクリスマスの前にもサンタさんが来るんだ・・・。うらやましいなぁ。ソリを引いているのは鹿じゃなくって、北の国々ではスープになって美味しいトナカイさんだね。じゅるり・・・。サンタさんもきっとそれを食べてあったまってるのかな。あぁ、美味しそう。

クリスマスまで、ちゃんと僕もいい子にしていないとね。

以上、とんかつでした。
かつどん親子を応援してね!

にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ

とんかつ 無事に生還する

こんにちは、とんかつです。みなさん、なんだかお久しぶひですね。

それはそのはず、なんと前回 迷子になったっきりなかなか小屋まで帰ることができなかったんです。犬には追いかけられ、猫には馬鹿にされ、牛には踏まれそうになり、キリンにはまたがれ・・・。散々な目に会いました・・・。何とか養豚場のお兄さんに連絡を取ってはみたものの、僕がどこにいるかは分かるわけもなく。

と、そこにいつも行っている洗濯屋のご主人が!!偶然でしたよ~。ブヒヒッ!!危うく小屋レス(※人間にとってのホームレス)になるところだった。危ない、危ない。

そうそう、洗濯屋の彼はバングラディッシュ生まれのジャッキーという人なんですが、とってもいい人です。いつも「ケムナセン?(バングラディシュ語で、元気?)」と聞くと。

「バロバロバロバロッ!!!」
(バングラディシュ語で、元気元気元気元気ッ!!)
といった感じで陽気に挨拶を返してくれます。

とまぁこんなことがあって、長らく日記が更新できていなかったんだぶひっ。お待たせしたね。

そうそう、ここ最近迷ってる間に、なんと自分で写真を撮ることを覚えたんだぶひっ。何でかって言ったら、薄汚れた豚には誰も近寄ってきてはくれないんだもの。ましてや、写真を撮ってくれるわけもなく…。まぁ怪我の功名というやつです。

覚えたことは。

①小さい上のボタンを押して電気を付ける

②撮りたいところにレンズを向ける

③ズームはヒヅメでは操作しにくい

④撮るときは動かない

⑤でかい方のボタンを押す

といった感じです。どう?僕ってすごいぶひっ。こんなたくさんのことを迷ってる間にでマスターしてしまいました!!!カチカチカチカチッ!※ヒヅメなので拍手をするとこんな音がします。

早速撮った写真をみんなに見せてあげようかな。

「馬」

「馬」


「螺旋階段」

「螺旋階段」


「ゴミ箱」

「ゴミ箱」


「騎士と月」

「騎士と月」


「トラム電線」

「トラム」


「西日」

「西日」


「上空からフィヨルドを望む」

フィヨルド
かつどん親子を応援してね!

にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ
プロフィール

tonblo

Author:tonblo
世界を旅する豚のとんかつです。

最新の記事
最新のコメント
人気記事TOP5
ブックマークとランキング
月別アーカイブ
カテゴリ
かつどんの友人たち
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。